ファイトリーグ攻略まとめ

2人の知恵と勇気を賭けた熱きタッグバトルエンターテインメント『ファイトリーグ』攻略まとめサイトです。

【ファイトリーグ】ファイターのスキルについて解説!効果の対象や発動タイミングを理解してバトルを有利に進めよう!

『ファイトリーグ』における、ファイターのスキルについて解説します。スキル効果の対象や発動タイミングを理解して、バトルを有利に進めていきましょう!

2017/06/26 21:20

スキルについて解説!

『ファイトリーグ』における、ファイターのスキルについて解説。
スキルには、発動タイミング効果対象効果範囲などの様々な効果が存在するので、これらを把握してチーム編成時やバトル時の参考にしてみてください。
目次
スキルの効果対象について
スキル効果の継続期間
スキルの効果が発揮されるタイミング
スキルの効果範囲について
まとめ

スキルの効果対象について

スキルの効果対象には、「リーダー」「メンバー」「ファイター」があります。
「リーダー」はファイターをリーダーに編成したキャラ「ファイター」はデッキに編成している「リーダー」を含めたキャラを指し、「メンバー」はリーダーを除いたキャラを指します。
「リーダー」についてはこちら

スキル効果の継続期間

スキルの中には、発揮される期間が決まっている効果があります。「手番が終わるまで...」は、手番の先手・後手がそれぞれ終了したタイミング「ターンが終わるまで...」は、後手が終わったタイミングで効果がなくなります。
なお、「登場」「退場」などの明記がないスキルに関しては、永続的に効果が発動しているので、条件を満たして活かしていきましょう。
ちなみに、「一刻ニャニャコロビ」「半刻ニャニャコロビ」には終了タイミングが記載されていません。一刻がターン終了半刻は手番が終わると退場します。

スキルの効果が発揮されるタイミング

スキルの効果が発揮されるタイミングは「登場」「退場」「ターン終了」などがあります。
このようにスキルの効果が発揮されるタイミングはそれぞれ異なります。事前にしっかり把握するか、フィールドに出す前に確認を怠らないようにしましょう!
さらに、「味方ターン開始」「味方ターン中」「味方ターン終了」時に発動するスキルがあります。前述した「ターン終了」は味方ターン終了時と敵ターン終了時の両方でスキルの効果は発揮されます。

スキルの効果範囲について

スキルの効果範囲には「攻撃範囲にいる...」「周囲の...」などがあります。「攻撃範囲」はアーツが示している方向マス周囲はそのスキルを発動するファイターの周囲8マスが効果範囲です。
なお、「味方メンバー」「メンバー」などが効果の対象となるスキルは、発動したファイター自身は対象とならないので注意しましょう。

効果を理解して存分に発揮しよう!

スキルの効果は様々なものがあり、それぞれがファイターの特徴となっています。スキルを活かすことが勝利への近道となるので、少なくとも自身が使うファイターのスキルはしっかり把握してバトルに臨みましょう!

最新記事

記事をもっと見る
タイトル ファイトリーグ〈Fight League〉
ジャンル タッグバトルエンターテインメント
対応OS iOS/Android
対応端末 iOS 9.0 以降/iPhone、iPad および iPod touch 対応/Android4.1.0以上(一部非推奨端末あり)
価格 無料(アプリ内課金あり)
公式サイト fight-league.com

おすすめ攻略記事

おすすめコンボレシピ

最新攻略動画

初心者向け攻略記事

バトルのコツ・テクニック

イベント降臨攻略

ブランド別ファイター一覧

レアリティ別ファイター一覧