ファイトリーグ攻略まとめ

2人の知恵と勇気を賭けた熱きタッグバトルエンターテインメント『ファイトリーグ』攻略まとめサイトです。

【ファイトリーグ】タッグの組み方・パートナーの作り方について解説!

『ファイトリーグ』初心者におすすめな攻略情報をお届け!今回は、タッグの組み方やメリットを紹介します。

2017/06/23 19:10

タッグやパートナーついて解説!

『ファイトリーグ』を始めたばかりの人必見の攻略情報をお届け!
今回は注目要素の1つ、タッグについて紹介します。ゲーム内では1人でもプレイできますが、タッグを組むことでさらに深くゲームを楽しめるようになっています。タッグの組み方やタッグを組むメリットを把握して、ゲームを効率良く進めましょう!

タッグバトルやパートナーを組むメリットはこちら
目次
タッグの組み方
初めて組む場合はQRコードで!
パートナーリストからタッグを組む!
タッグを変更するには?
タッグでバトルに挑戦しよう!
タッグバトルは意思疎通が重要!
まとめ

タッグの組み方

初めて組む場合はQRコードで!

1度もタッグを組んだことのない人とタッグを組む場合、QRコードを利用してタッグを組むこととなります。
以下の手順で友達とタッグを組んでみましょう!
1.「タッグを組む」を選択!
まずはホーム画面右上にある「タッグを組む」を選択。その次に、タップすると出てくる「QRコードでタッグを組む」を選択しましょう。
2.QRコードを発行or読み取るを選択!
「QRコードでタッグを組む」を選択すると、「QRコードを発行する」「QRコードを読み取る」が表示されます。1人が「QRコードを発行する」を選択し、もう1人が「QRコードを読み取る」を選択しましょう。
QRコードを読み取ってタッグ結成完了!
QRコードが表示されている端末を「QRコードを読み取る」を選択した端末で読み取りましょう。読み取りに成功すると、無事タッグ結成となります。

なお、QRコードはアニメーションQRコードとなっているため、直接端末の画面を読み取る必要があるので注意しましょう!

パートナーリストからタッグを組む!

1度タッグを組んだことがある人は「パートナー」となり、「パートナーリスト」に追加。「パートナー」となった人とタッグを組む場合、「パートナーリスト」から選択してタッグを組めます。

タッグを変更するには?

タッグを変更する場合、1度ソロプレイに戻る必要があります。ホーム画面右上のタッグパートナーアイコンをタップすると出てくる「ソロで遊ぶ」を選択したあとに、上記のいずれかの手順で再びタッグを組みなおしましょう。
また、所属リーグや戦績は、「パートナー」とのタッグごとに変わります。なお、所属リーグはその「パートナー」と最初にタッグを組んだ場所で決まります。

タッグでバトルに挑戦しよう!

タッグを組んだ相手とバトルに挑戦するには、同じバトルを選択している必要があります。
簡単な方法は、バトル開始前の「呼ぶ」ボタンを押すこと。タッグを組んだ相手を同じバトルに呼ぶことができます。あとは、お互い「準備完了」ボタンを押せばバトルスタートです!

タッグバトルは意思疎通が重要!

タッグバトルでは、交互にファイターを配置していくことになるので、意思疎通が非常に重要です。制限時間をフルに使って、有効な配置を心がけましょう!
また、「ファイティングバースト(FB)」は、1回のバトルで1度しか使えないのはソロプレイと同じです。つまり、使えるのはどちらかのFBのみとなります。ただし、承認制(2人とも「GO」をタップする)となっているので、お互いが“ここだ!”という場面で使用しましょう!

タッグバトルで効率よくゲームを進めよう!

タッグは直接会えば簡単に組むことができる上に、多くのメリットもあります。ゲームを効率良く進めるなら、タッグを組んでより多くのバトルに挑戦するのがおすすめ。とはいえ、毎回タッグを組めるわけではないので、その間はソロでしっかりプレイしてゲームを進めましょう!

タッグバトルやパートナーを組むメリットはこちら

『ファイトリーグ』ファイターデータ一覧

最新記事

記事をもっと見る
タイトル ファイトリーグ〈Fight League〉
ジャンル タッグバトルエンターテインメント
対応OS iOS/Android
対応端末 iOS 9.0 以降/iPhone、iPad および iPod touch 対応/Android4.1.0以上(一部非推奨端末あり)
価格 無料(アプリ内課金あり)
公式サイト fight-league.com

おすすめ攻略記事

おすすめコンボレシピ

最新攻略動画

初心者向け攻略記事

バトルのコツ・テクニック

イベント降臨攻略

ブランド別ファイター一覧

レアリティ別ファイター一覧